トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   ログイン

Mac/Tips

Last-modified: 2020-01-16 (木) 13:39:47 (3d)
Top / Mac / Tips

Mac Tips

カーソルの右側の文字を消す

fnキー + delete

全角入力モード時に半角スペースを入力する

shiftキー + スペース

ファンクションキーを有効にする

(かな入力モード時にアルファベットをF10で変換したい とか)

システム環境設定→キーボードとマウス→「キーボード」タブ
「F1~F12を使ってソフトウェアの機能を制御」にチェックを入れる

「l」キー+ローマ字で小さいひらがな(「っ」とか)の入力をできる様にする

ことえりの環境設定→入力操作タブ
「Windows のキー操作」にチェックを入れる。

右クリック

(Intel版以降のノート(かな?))
control + クリック

以外に

システム環境設定 → キーボードとマウス → トラックパッド(タブ)
→ ”副ボタンのクリックの代わりにトラックパッドに2本指を触れてボタンをクリック”にチェックを入れる。
上記設定後はトラックパッドに2本指を置いた状態でクリックすると右(副)クリックと同様の動作ができる様になる。

ネットワークドライブに“.DS_Store”を作らない(OSX 10.4.x)

  • ターミナルから
    defaults write com.apple.desktopservices DSDontWriteNetworkStores true
  • 設定の反映はリブート後
  • 参考リンク

デスクトップのアイコンを等間隔に並ぶ様にする

デスクトップ上で右クリック → 表示オプションを表示 → グリッドに沿う にチェックを入れる。

サイドバーに home を表示する(OSX 10.7 lion)

Finder → 環境設定 → サイドバー → よく使う項目 の 自分のホームフォルダ にチェックを入れる。

Library フォルダを表示する1(OSX 10.7 lion)

Finder → 移動 → optionキーを押すと ライブラリ の項目が出てくる

Library フォルダを表示する2(OSX 10.7 lion)

ターミナルを開いて

$ chflags nohidden ~/Library

サイドバーに ハードディスク を表示する(OSX 10.7 lion)

Finder → 環境設定 → サイドバー → デバイス の ハードディスク にチェックを入れる。

マウスのスクロールホイールの動作を逆にする(OSX 10.10 yosemite)

システム環境設定 → マウス → 「スクロールの方向:ナチュラル」のチェックを外す。

全角入力時でも常に半角でスペースを入力する(OSX 10.10 yosemite)

catakinaでの手順はこちらMac/macOSで日本語入力時に常にスペースを半角にする(catalina)

ターミナルから
cd "/System/Library/Input Methods/JapaneseIM.app/Contents/Resources/"
sudo vi で以下のファイルを編集する。
Windows風のキー操作の人→ KeySetting_Windows.plist を編集
標準の人 → KeySetting_Default.plist を編集
16行目と23行目を入れ替える

                       <key>&apos; &apos;</key>
                       <dict>
                               <key>command</key>
                               <string>direct_input</string>
                               <key>character</key>
                               <string> </string>★ココ
                       </dict>
                       <key>shift+&apos; &apos;</key>
                       <dict>
                               <key>command</key>
                               <string>direct_input</string>
                               <key>character</key>
                               <string> </string>★ココ
                       </dict>

編集が終わったら JapaneseIM のプロセスを再起動