トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   ログイン

CMS/XOOPS Cube

Last-modified: 2019-05-15 (水) 20:34:15 (725d)
Top / CMS / XOOPS Cube

XOOPS Cube

http://xoopscube.jp/
ユーザ登録型コミュニティサイト構築ソフト
掲示板やBLOG、Wikiをモジュール単位で簡単に追加できます。
上記のモジュールを任意の位置に配置できます。(ある程度決まってますが)
ログインユーザによってアクセスできるコンテンツを管理できます。

動作環境

  • PHP4.1.0 以降 (4.3.11を推奨~標準パッケージでは、PHP5.0.xに対応していますが、一般に配布されているモジュールには未対応のものもあります)
  • MySQL4.0.xx

セットアップ環境

LaCoocan
PHP 4.4.4
XOOPS Cube 2.0.16a JP

インストールと設定

http://xoopscube.jp/modules/documents/index.php?id=1#stable

  • 上記からダウンロードしてきてローカルPCで解凍しておきましょう
  • 自分のサーバのドキュメントルートにxoopsディレクトリを作成
  • 作ったxoopsディレクトリにローカルPCのxoops-2.0.16a-JPディレクトリの下のhtmlディレクトリの中身をアップロードしましょう。
  • アップロードが終わったらブラウザから自分のURL/xoopsにアクセスしましょう。(セットアップが始まります)
  • あとはセットアップウィザードに従ってMySQLの情報と管理者ユーザ情報を入力すればインストール完了。
  • インストール後はサーバ上のinstallディレクトリをディレクトリごと削除しておきましょう。
  • インストール後はサーバ上のmainfile.phpを読み取り専用(LaCoocanの場合は400)にしておきましょう。