トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS   ログイン

自宅サーバ/Fedora Core 5/02.suできるユーザの設定

Last-modified: 2018-05-19 (土) 10:01:37 (209d)
Top / 自宅サーバ / Fedora Core 5 / 02.suできるユーザの設定

suできるユーザの設定

rootユーザはなんでも出来きるので、誤って重要なファイルを削除してしまったりすることがある。
そのため、基本は一般ユーザでログインし、root権限が必要な操作を行う場合のみ、suコマンドでrootになるようにする。

一般ユーザの作成

# useradd fcuser ← 一般ユーザfcuserを作成
# passwd fcuser ← fcuserにパスワードを設定
# groupadd fcusers ← 一般ユーザグループを作成
# useradd -g fcusers fcuser2 ← 一般ユーザfcuser2を作成
# passwd fcuser2 ← fcuser2にパスワードを設定

suできるユーザの設定

# usermod -G wheel fcuser ← 管理者ユーザをwheelグループに追加
# vi /etc/pam.d/su

/etc/pam.d/su

auth       required     pam_wheel.so use_uid ← コメント解除
# echo "SU_WHEEL_ONLY yes" >> /etc/login.defs ← 最終行へ追加